スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャフト角度で描いたらギャグみたいになった

テレビ見てるとたまに境界線上のホライゾンのサントラからちらほら使われてますよね。
みんなのKEIBAとか。
いい曲多いもんなあ。

競馬の結果ですか?知らないなそんなもの。いいですか?生きる過程において競馬というもの、そもそもギャンブルというものは必要のないものなのです。しないにこしたことはない。パチンコやスロットもそうでしょう。ただただ時間を浪費して勝てば手元に金が入ってきて、負ければ最悪死を選んだり人生を転落していくコースを自ら選び正しい道から足を踏み外していく。ギャンブルという切符を手にした者が乗る列車は不幸という名の特急列車だ。わずかばかりの金と満足感を天秤にかけたその先にあるのは人生の破滅という自殺か他殺かを賭けた分の悪い道程なのです。それでも貴方はギャンブルに手を染めるというのですか?

すいません、負けました。はい。
あとギャンブルは週3,000円ぐらいで続けます。はい。やめません。

touhou284-2.jpg

んでタイトルの件になるわけですが。
まあシャフト角度で描いたのは文ちゃんですが、1コマ目と比べてだいぶ絵柄的にすっ飛んだ感じになってしまい、ちょっとギャグみたいな状態になりました。困ったものです。
なんか キリッ って擬音付けたいぐらい。
シャフト角度というか、多分こういう角度の顔描くとこうなっちゃうのかなぁ・・。
あまり描き慣れてない角度だと微妙に絵柄の違いが出てしまうんでしょうか。精進ですね。

あと、今後シャフト角度を多用していきます。アヤやんでも使います。シャフト角度大好きィ!
でもこれぐらいだったら、さしてシャフト角度というのもおこがましいレベルの角度かもしれませんね。謝罪します。ゴメス。

というか、丸正のフルカラーセットとトムの単色セットの料金が6kぐらいしか変わらないという衝撃的事実に気付きました。
やっぱ丸正ハンパネェ・・・。

テーマ : 東方プロジェクト - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。